総合17位でのゴールでした

 選手諸君は、良く健闘しましが総合17位という結果でした。来年も予選会からになりますが、私たちOBは変わらず応援します。

カテゴリー: ブログ | コメントする

箱根駅伝往路は、16位でした

 第97回東京箱根間往復大学駅伝競走の往路は、1区の鎌田航生が区間1位の好走をしましたが、結局16位の結果に終わりました。明日の復路での巻き返しを期待しましょう。

カテゴリー: ブログ | コメントする

田中優子総長と佐々木郁夫校友会長からの年賀状

 鹿児島県校友会の皆さま、明けましておめでとうございます。

 法政大学の田中優子総長と法政大学校友会の佐々木郁夫会長から年賀状が届きました。

 

 

カテゴリー: ブログ | コメントする

箱根駅伝本戦出場候補選手一覧

「第97回東京箱根間往復大学駅伝競走」の本戦出場候補選手が決まりました。今回の目標は、8位でシード権を奪還することのようです。選手の力走を鹿児島の地から応援しています。

カテゴリー: ブログ | コメントする

2021年新春を彩る「箱根駅伝」法政大学は6年連続第81回目の出場をします!頑張れ法政大学!

2021年1月2日・3日 恒例「箱根駅伝」が開催されます。

コロナ禍の中での開催ですが、感染対策を万全にして開催です。

母校法政大学は、予選会を8位で突破して本選出場!

81回出場中、最高が総合3位です。

ここ数年で悲願の「初優勝」を飾ってくれるでしょう!

鹿児島県校友会では、箱根駅伝応援メッセージを

MBCラジオで放送します。

声はもちろん。校友の岡田アナウンサー(南日本放送)です。

応援スケジュールは

MBCラジオ箱根応援メッセージラジオスポット

線引き:20201212101(法政大学鹿児島県校友会箱根駅伝)

以下、今年の出場大学です!

2021年箱根駅伝 出場校

1.青山学院大学 

26回目 13年連続 総合優勝5回

2.東海大学 

48回目 8年連続 総合優勝1回

3.國學院大學 

14回目 5年連続 (最高3位)

4.帝京大学 

22回目 14年連続 (最高4位)

5.東京国際大学 

5回目 4年連続 (最高5位)

6.明治大学 

62回目 3年連続 総合優勝7回

7.早稲田大学 

90回目 45年連続 総合優勝13回

8.駒澤大学 

55回目 55年連続 総合優勝6回

9.創価大学 

4回目 2年連続 (最高9位)

10.東洋大学 

79回目 19年連続 総合優勝4回
—–以下、予選会校—–

11.順天堂大学 

62回目 10年連続 総合優勝11回

12.中央大学 

94回目 4年連続 総合優勝14回

13.城西大学

16回目 2年ぶり (最高6位)

14.神奈川大学 

52回目 11年連続 総合優勝2回

15.国士館大学 

49回目 5年連続 (最高3位)

16.日本体育大学 

73回目 73年連続 総合優勝10回

17.山梨学院大学 

34回目 2年ぶり 総合優勝3回

18.法政大学 

 81回目 6年連続 (最高3位)

19.拓殖大学 

42回目 8年連続 (最高7位)

20.専修大学 

69回目 7年ぶり 総合優勝1回

--.関東学生連合

オープン参加

正月は全力応援!頑張れ法政大学、鹿児島県校友会も応援しています。

 

カテゴリー: ブログ | コメントする

次期総長が廣瀬克哉副学長に決まりました

 現田中優子総長の任期満了(2021年3月31日)に伴い、次期総長が廣瀬克哉(ひろせ・かつや)常務理事・副学長に決まりました。任期は、2021年4月1日から2025年3月31日までになります。

 

 

カテゴリー: ブログ | コメントする

「2020年全国社長の出身大学」は、昨年と同様の6位でした

 東京商工リサーチが2020年12月2日に発表した「2020年全国社長の出身大学」は、法政大学が6212人で昨年と同様の6位でした。

 

 

カテゴリー: ブログ | コメントする

後援会鹿児島県支部の役員との懇談会を実施しました

 令和2年11月28日(土曜日)18時~鹿児島市勤労者交流センター(よかセンター)7階会議室で後援会鹿児島県支部と鹿児島県校友会との役員懇談会を実施しました。例年ですと、6月の新入生父母の会、8月の支部総会に校友会からも参加して交流を深めていますが、今年は新型コロナウィルスの影響で中止になっています。こうした中、支部役員の交代もありましたので、懇談の機会を設けることとしました。

後援会鹿児島県支部からは、岩戸淳前支部長、加治亮一支部長、有田健市副支部長、大山博文監査、永田正明氏、吉之元一也氏ご夫婦、園田浩徳氏の8名、鹿児島県校友会からは、中村正文会長、城村稔副会長、梶原隆則幹事長、迫真一事務局長、佐多眞二事務局次長の5名の参加です。

自己紹介の後、中村会長から① 校友会の歴史と現状 ② 鹿児島県校友会と後援会鹿児島県支部との関係 ③ 2011(令和3年)4月以降の計画 についての話があり、引き続き懇談しました。

その後、校友が経営するダイニングバー「ロフト」(ベル通り)で懇親会をしました。

なお、今年度の鹿児島県からの新入生は、11名だそうです。

カテゴリー: ブログ | コメントする

役員会(令和2年11月14日(土曜日)) 鹿児島市国際交流センター

 本日、新体制になってから初めての役員会を鹿児島市国際交流センターで開催しました。まず、本年度より役職が変わった役員の決意表明がありました。その後、議事に移りいくつかの決定を行いました。

 本日の出席者は、中村正文会長、松山正子副会長、飯山英一副会長、城村稔副会長、梶原隆則幹事長、迫真一事務局長、佐多眞二事務局次長、川越保光監査、下村真一監査、田中寛之幹事の10名でした。

 

 

下村真一監査

 

梶原隆則幹事長

 

城村稔副会長

 

中村正文会長

 10名参加も役員会で「書面議決」で承認された、新役員の紹介、今後の活動方針の

 ブレスト、SNS系ツールの活用、役員名刺の刷新、箱根駅伝MBC放送応援メッセージ

 などなどきまりました。

 新会長の中村さんから、幹事長もお勤めになり校友会に永年に渡りご貢献頂いた

 宮司先輩の逝去の報がありました。

 その後、新役員の挨拶。「書面議決」の結果報告(既にこのホームページに公開済み)

 法政鹿児島県校友会「ダッシュ2025!」のブレストを実施。

 法政大学らしく、色々な意見がでました。

 これをもとに、工程表などをつくり実施致します。

またコロナ禍の中での通信手段としてSNS系ツールの強化も決まり

 Facebookネットワークは田中さん

 ラインネットワークは佐多さんと担当が決まりました。

 校友を広げる意味でも「名刺」の刷新が提案されました。

これを基本に修正をします!

 また、箱根予選会で第8位で見事に箱根駅伝出場が決まった

 法政大学の駅伝部の応援を昨年に続き、南日本放送(MBC)の岡田校友が

 「頑張れ法政大学 鹿児島県校友会も箱根路を駆け抜ける君たちを応援します!」

のメッセージがMBCにて流れます。もちろん岡田校友の気合を入れた声です。

 今年はコロナ禍中役員会、総会、忘年会などもリアルで開けない為

 ZOOMを使うコニュニケーションも取り入れたいと思います。

 法政大学校友の皆様のご協力をよろしくお願いいたします。

       一般社団法人法政大学校友鹿児島県校友会

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: ブログ | コメントする

菅義偉先輩の総理就任のお祝いをしました

 10月10日(土曜日)、鹿児島県校友会の有志で菅義偉先輩の総理就任のお祝いをしました。鹿児島県校友会の政田先輩は、同じ空手部の先輩として菅総理を指導したそうです。

 

 

カテゴリー: ブログ | コメントする